お問い合わせ

まずは「よくある質問」をご参照ください。それでも解決しない場合は,こちらの学術集会事務局お問い合わせFormsにご連絡ください。
頂いたご質問の回答には時間を要する場合がございますので,あらかじめご了承ください。

第19回国立病院看護研究学会学術集会

一般演題の発表者の皆様

発表形式

  • 学術集会ホームページに、12月11日にeポスターが自動的に掲示されます。
  • 決まった時間にご参加いただく必要はございませんが、質疑応答への対応をお願いいたします。詳細は、「質疑応答」の項目をご参照ください。

発表期間

  • 発表期間は、以下の通りです。
    令和3年12月11日(土)~令和4年1月21日(金)
    ※メンテナンス期間:令和3年12月13日(月)~12月21日(火)を除く

質疑応答

  • 座長等はおりませんが、ホームページ上で質問を受け付ける予定です。
    質疑応答は、以下の方法でお願いいたします。
  • eポスター(一般演題)ごとにコメント書き込み欄があります。コメントは演者も他の参加者も見ることができます。
  • 演者の皆様は、定期的にコメント内容を確認して、公開期間中に、返信をお願いいたします。当日は、適宜ご自分のe-ポスターをご覧いただき、コメント書き込み欄に質問の記入がありましたら、回答をお願いいたします。また、e-ポスターは、12月11日・12日、および12月22日から1月21日まで掲示されますので、時々ご覧いただき、質問がございましたら最終日までにご回答ください。

ポスター賞

  • 理事・評議員の投票により、決定いたします。評価基準は以下の通りです。
    • 政策医療看護における意義がある
    • 科学性や論理性がある
    • 看護実践や教育に役立つ
    • 発表ポスターはわかりやすい
  • 掲示期間終了後に発表します。入賞者は学会のホームページで公表するとともに、該当者には後日景品を送付いたします。
ページの先頭へ戻る